TOEICのスコアアップを考えよう【英会話・四日市・えいご放題】

TOEICのスコアアップを考えよう【英会話・四日市・えいご放題】

こんばんは、えいご放題 四日市校です。

今日はTOEICについてお話したいと思います。

英会話とTOEICって直接関係しているものではないですが、

近い関係にはあると思います。

 

当スクールは英語を話せるようになりたい人が通うと思うのですが、

話せるようになっていたら、結果的にTOEICのスコアが上がった。

逆にTOEICのスコアは割りと高いが英語は話せないから話せるようになりたいので、

英会話に通いたい なんて人もいます。

もちろん動機・理由はひとそれぞれですから色んなパターンがあると思います。

 

また、当スクールの名駅校ではTOEIC個別講座もありますので、

英会話を受けながらTOEICスコアアップを効率的に目指すことも可能です。

特にビジネスマン 男性では仕事上TOEICスコアアップすると昇進できたり、

必要に迫られてしまった なんて方も最近では多々目にします。

この背景としては様々な企業が海外進出・海外支社展開などが挙げられるでしょう。

それにより海外出張・海外転勤なども20年前と比べると割と普通のことに

なってきたように思いませんか?

ほんとうにめまぐるしく英語が必要になってきていると

筆者は、昨今思います。

 

もちろん私もTOEICを受けた経験はありますが、スコアに自信はありません。

そして、2時間の試験なのですが、最後の問題までたどり着けずタイムアウトでした。

TOEICは入学試験や期末テストのように攻略法がいくつもあります。

ですので、当スクールでそういった個別講座もございます。

もし興味があればえいご放題 会員であれば受講ができますので

お気軽にご相談下さい。

 

また、会社で必要だからという理由でTOEICのスコアアップを目的にしている人ももちろんいると思いますが、

それだったら英会話ではなくTOEICの専門の講座だけ受けたり独学でTOEIC対策本を購入したり、過去問を

解いたりした方が早くスコアアップを見込めると思います。

 

そうではなく、英語が話せるようになりたいという方の場合、英会話教室に通いたくさんレッスンを受ける

べきです。その結果、TOEICのスコアが上がっているというケースは考えられます。

実際に私もそういった人に会ったことがあります。

 

ですので、自分が何を求めているかで決めたら良いかなと思っています。

TOEICスコアは就職・転職活動や昇進、海外赴任など学生にも社会人にも必要となることが多々あります。
どれほどのスコアが必要となるかはそれぞれの企業、条件にも変りますが
学生の就職であれば600点以上、転職・昇格であれば700点以上、海外赴任であれば850点以上が日本国内の一般的な目安となります。

もちろんスコアが高いに越したことはありませんが、いきなり高い得点を狙えと言われても困ると、思いますので、

まずは500点、次に600点など少しづつスコアアップを目指し、何度も受講することが理想的かなと思います。

 

筆者も高校生の時は英検を何度も受けていました。

こちらも今となっては楽しい思い出ですし、単語帳を何度見返したことか。

 

みなさんもTOEICの勉強を楽しめると良いですね。

No English No Life

CTA-IMAGE

TOEICカテゴリの最新記事